2021年7月のブログ記事一覧

婚活男性は注目!モテ度を下げるスーツの着こなし【Part.1】パンツ編

どうもこんにちは。
スギタカメラの杉田(@sugitacamera)です。

 

 

さて。今回は婚活写真撮影を検討されている男性の皆様に、服装アドバイスをしてみようと思います。

 

お待ちかね

服装アドバイス<スーツ編>

です。

 

 

スーツのご質問は、本当によくいただくんですよ。

 

 

結婚相談所などにご登録されている方はもちろん担当者さんのアドバイスを聞くのが一番なのですが、よくいただくご質問をベースに、撮影現場で感じた事を含め、【スーツのプロ】のお力をお借りしていろんな情報をゲットしてきました。

とてもたくさんの情報をいただきましたので、こちらはきっとシリーズ化していくと思います。

お楽しみに!

 

婚活撮影にはスーツを着た方が良いの?

根本的な質問ですが、婚活撮影のご依頼の方で、一番多いご質問がこちらです。

「撮影時はスーツを着た方が良いですか?」

 

ずばりお応えいたしますね。

 

男性の皆様。

別に、スーツじゃなくても大丈夫です!

 

 

はい。こちらの質問については以上です…

なんて雑な回答は致しません(笑)

 

 

スーツでもスーツじゃなくてもどちらでも良いというのはそうなんですけど、迷ったらスーツを選ばれる方が多いです。

もしくは、ジャケパン(ジャケット+ジーンズなどのラフなパンツ)の方もいらっしゃいますね。

全然かっちりしていない、普段通りの私服で来られる方もいます。

 

 

というと、さらに迷ってしまうと思いますので。。

1着は手元にお持ちの方が多く、また1着持っておくと安心安全な「スーツ」に焦点を当て、お話を進めていきます。

 

 

ラフな格好のお話は、また改めてしっかりまとめさせていただきます!

 

 

モテ度に関わる!スーツのNG着こなし

スギタカメラが男性の婚活撮影をしていて、少し違和感を覚えてしまうスーツスタイルがあります。

男性の皆様、これを改善するだけでかなり好印象になりますし、モテに関わります

寛容なお心で聞いてくださいね。。

 

 

違和感を覚えてしまうスーツスタイル。

それは

体型に合っていないスーツ

です。

 

 

そうなんですよ。

スーツは万能に思えるのですが、体型にあっていないスーツは事故案件です。

違和感を覚えるというか…言葉を選ばずにいうと、だらしなく見えます。

女性って、そういう違和感に敏感なものなんです。

男性もありますよね?

体型に合っていない女性の服装を見て、なんか違和感を覚えるときって。

あの感覚と全く同じです。

 

 

きつくてパツパツになってしまったり、逆にぶかぶかゆるゆるだったり、そういうスーツはもちろんのこと、丈感も重要なんです。

パツパツゆるゆるは素人目でも「あ、体型に合ってない」とわかりやすいですよね。

すぐに判断がつきます。

ところが、きつくもなく緩くもない「ちょうど良い」と思っているスーツであっても、丈感が合ってないスーツは「体型に合っていないスーツ」に分類されます。

 

丈。大事です。

 

パンツの丈や腕の丈が合っていない方が結構多いんですよ。

非常にもったいないと思ってしまいます。

 

 

 

「人生がかかっています」

「結婚相手見つけたいんです」

「良い写真撮ってください!頼みますよ!!」

 

と言われるんですけど、

 

 その前にそのスーツ丈ぇぇぇぇッ!

 

って心の中で大ツッコミを入れる事が多々あります。

ごめんなさい男性陣。

繰り返し言いますが、そういうところは見られちゃってるのが真実です。

人生の伴侶を見つけようとする活動の写真なので、細部までできる限り気を抜かないことをオススメします。

 

女性陣は服装も含め、美容院やエステやメイクなどなど、結構手間とお金をかけてくれていますよ。

可愛い子、美人な子は、それなりにお金と時間と努力を投資しています。

女性の「何もやってないです〜♡」は信じてはいけません。

努力を隠しているだけのことが多いです。

 

男性陣もそれに応えて、改めてスタイルを見直してみましょう!

良い女性に巡り会いたいなら尚更です。

整えやすい「服装」から整えましょうねーってお話です。

 

ベストなパンツ丈って?

今回はパンツのお話です。

パンツの丈が合っていないというのは、丈が脚に対して長すぎる(ずり落ちちゃってる可能性も?)場合のことです。

 

例えば、立った時下の写真のように、靴にかかって少しだぶついてしまうパターン。

線が綺麗に見えなくてもったいないです。

可能な限り直すのですが、やはり限界が…

 

 

スマートで足が綺麗に見えるベストな丈は、パンツが靴にかからず靴下がギリギリ見えない長さです。

 

お手持ちのスーツを久しぶりに着る時や、購入する際は、靴を脱いだ状態で床から3cmに裾がくるくらいが良いと言われているようです。

少し前は、床から1〜2cmが良いと言われていたようですが、最近は3cmが多いそうですよ。

 

 

スーツのプロが言うのですから間違い無いです。

ぜひ参考にしてくださいね!

 

 

脚長バイアスにご注意

購入店の店員さんにお直しを提案されなかった。

と言う理由で丈感を見直さない方も多いと思います。

 

購入してすぐであれば尚更ですね。

 

ところが。

試着時には無意識に「脚を長く見せたい」と言うバイアスが働きますので、パンツをグイグイと上に上げて穿いている方が多いのだそう。

無意識だから、ご自身では気づかないこともあるみたいですよ。

 

ですが、いざ実際に着用して歩いたり動いたりしていると、少しずつずり落ちてくることもあるようです。

体型や動き方にもよりますが、ベルトをしていても少しずれる方もいるのだとか。

 

ちなみにベルトをしていてもズレる方の体型って、どんな体型だと思われますか?

私は細身の方かなと思ったんですけど、違いました。

お腹がふっくらされている方が、ベルトをしていても時間と共にずれ落ちてしまうことが多いそうです。

 

鏡の前では、試着室では、ジャストサイズだったはずなのに…。おかしいな。

と言うこともあるそうなので、心当たりのある体型の方は、ちょっと気をつけてみてくださいね。

 

 

スーツのプロ曰く、「対策もあるよ」との事だったので、この件に関しては記事を変えてお話しいたします。

 

 

まとめると、購入時には無意識にグイグイとパンツを上げていないかを意識的に注意して(ややこしい)、購入後には少しの時間で良いので着用して歩いてみることをお勧めします。

そこで、少し丈感が気になると思えばお直しなりもう一度履いた感じを見て貰えば良いのです。

 

お直しにかかる時間は、余裕を持って1週間程度かかると思っておいてください。

お店の状況によるので、即日仕上げや翌日仕上げができる場合もありますが、混んでいる時は1週間ほど見ていただいた方が確実とのことでした。

 

気になる場合は確認してみてくださいね。

 

男性の服装アドバイス<スーツ編>シリーズ化

さて。
本日は男性のスーツの中でも特に「パンツ丈」に着目いたしました。

撮影を重ねていくうちに、どの丈感が正解なのかが分からなくなり、この度はプロに確認してこの記事が完成いたしました。

自分がメンズではなくスーツの着用も日常的ではないため、きちんとプロに聞きに行って大正解でした。

 

今からスーツを新調する方や、数年ぶりに引っ張り出して着るよという方は、ぜひぜひチェックの参考にしていただければと思います。

 

今後のシリーズ展開予定ですが

 

  1. ジャケット編
  2. 年代別オススメカラー編
  3. ネクタイ編
  4. 靴・靴下編
  5. お手入れ編

 

ざっくりこの辺の話題をご準備しようと思います。

 

他にももっとこんな話題が知りたいよ!などのご希望がありましたら、LINE@からでもお問い合わせからでも良いので、お気軽にコメントいただけますと幸いです。

 

 

スーツのプロフェッショナルご紹介

The My Way 代表

清水マコト 様

 

 

スポーツ選手や有名芸能人をも顧客に持つ。

オーダースーツの販売を通して、「最高の自分」を引き出す天才。

服装を通して自己イメージをランクアップしたい方にはオススメ。

 

私服コーディネートやモテテク含め、婚活用の勝負&イメージアップ用スーツ提案も間違いない!

スギタカメラが絶対の信頼を置くメンズ服のプロフェッショナル。

 

拠点は広島。県外も対応OK。

気になる方はお気軽にお問い合わせを!!

事業主様や企業の社長様も多くご利用しております。

 

 

 

と言うことで、最後は今回のシリーズ化にあたり、ご協力いただいたプロフェッショナルの清水さんのご紹介でした。

執筆時点ではかれこれ4〜5年ほどの付き合いになりますが、大事な場面で必ずバシッと服装のアドバイスを決めてくれる頼れる方です。

スーツと言ったらビジネスシーンと言う印象がありますが、婚活市場が激化している今、理想のパートナーに出会うために意識を高めてスーツを見直すことも大事ですよ!

女性目線で見ても、スーツを着こなしている男性ってそれだけでカッコよく見えるものです。

 

 

 

それでは、今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。
また次の記事でお会いしましょう!

 

contact
お問い合わせ

プロフィール写真撮影、結婚式やイベント・パーティーの撮影
猫・その他ロケ・出張撮影の関してお気軽にご相談ください。

このサイトを広める