【女性編】婚活撮影の服装のオススメをプロに聞いてみた

どうもこんにちは。
スギタカメラの杉田(@sugitacamera)です。

今回は、恋活/婚活写真についてだよ。

 

 

前回のブログでも書きましたが、本当に婚活撮影のご依頼が増えてきています。

男女比で言えば

男性1:女性9

くらいの割合でご依頼があります。

 

 

年齢はほんっとうに様々で、女性は20代の方も少なくないです。
出産のことを考えると、活動は早いに越したことはないですもんね。

 

男女問わず、人生の伴侶を見つけるために、
今自分のできることを最大限に頑張っている人を見ると、とても応援したくなります。

 

 

さて。
スギタカメラに婚活撮影をご依頼される方に、よく質問をされることがあります。

 

それが

服装はどんなのが良いですか?

という質問です。

 

今まではなんとなくの知識でお答えしていたのですが、
あまりにもご質問が多いので、仲人業をされている婚活のプロに聞いてみました!

 

 

オススメの婚活撮影の服装イメージ

 

まずはざっくりとしたイメージから。

普段はカジュアルが好きな方は特に必見です。

 

 

婚活写真撮影時の服装イメージは

女子アナ風 がベターだそうです。

 

カーディガンやブラウス+スカート
という組み合わせが一番スタンダードかと思います。

 

シルエットはスッキリ見せつつも、
柔らかめの素材を選んでどこかふんわりさせてみるのも良いですね。

あまり流行りを意識しなくても大丈夫。
デザイン性の強いものは、女性受けは良いですが男性受けは微妙なことが多いのだとか。
(程度にもよりますが、例としてワイドパンツや袖コンシャス、アシンメトリーデザインなど。)

 

 

オススメの婚活撮影の服装カラー

 

イメージが固まってきた!
となったら、次は服の色について。

 

ここで選ぶのは、自分が好きな色ではなくて、相手に印象良く見える色を選びましょう。

と言ってもよくわからないと思いますので、ずばりプロのご意見はこちら。

 

男性が普段着ない色を選ぶ。

 

だそうですよ〜。

 

 

もっと簡単に言うと、黒・紺・グレーなどの色は避けましょうとのこと。
なぜかと言うと、ビジネス感が出てしまうから無意識に避けられてしまうのだそう。
スーツを思い出させるのでしょうか。


婚活はまず写真選考から入ることが多いですよね。
選ばれる写真になるためには、避けられる服装をしていては効率が悪すぎるのです。

 

 

私服だったら男性も色んな色を着るじゃん!って言うツッコミはなしで。
明るく柔らかなパステル系などはよく推奨されています。
普段ダークカラーを好んで着る女性も、この時だけはピンクやパステル系の淡い色を選ばれるのがオススメです。
恥ずかしければ、白基調の服でもOKですよ。
清楚なイメージを与えることができます。

 

 

まとめ

 

今回は、婚活写真撮影でオススメの
コーディネートイメージとカラーをお伝えさせていただきました。

普段の自分を見せることももちろん大事ですが、
その前に「選ばれる写真」で選んでいただくことが大事。
そうでなければ何も始まらないですから。

 

 

スギタカメラの婚活撮影プランは、30分〜1時間ほどお時間を確保しています。
服装や合わせるアクセサリーで迷ったら、とりあえず迷ったものを当日お持ちください。
写真写りを確認しながら服装やアクセサリーをアドバイスすることもできますし、
どうしても絞りきれなかった服装があれば着替えながら撮影をすることもできます。

 

せっかく勇気を出して撮影するのですから、
ベストなあなたを見てもらえるよう全力でお手伝いします!

 

 

 

今回も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
スギタでした!

contact
お問い合わせ

プロフィール写真撮影、結婚式やイベント・パーティーの撮影
猫・その他ロケ・出張撮影の関してお気軽にご相談ください。

このサイトを広める