広島で婚活写真をお考えの方へ。服装アドバイスー女性ボトムス編ー

どうもこんにちは。
スギタカメラの杉田(@sugitacamera)です。

 

もうすっかり気候が春めいてきました。
気温が高くなってくると、撮影のご依頼も増えてきます。
春はロケ撮影にぴったりの季節!
ビジネスプロフィールも建築写真も家族写真も婚活写真も、春からのご依頼は増えやすいです。
ご予約も取りにくくなる時期になりますので、お考えの方はお早めのお問い合わせを!

 

さて。今回は女性の方で婚活写真撮影を検討されている方に、服装アドバイスなんぞをしてみようと思います。
服装が一番お悩みのタネだそうなので、服に困ってるよという方はぜひお読みくださいね。

 

女性の婚活撮影。ボトムスはパンツじゃダメ?

ずばり「スカートしかダメなの?パンツはダメなの?」という質問が多く寄せられます。
普段スカートを履き慣れない女性もいらっしゃるので、この質問、とてもわかります。
なぜなら、杉田が普段スカートをあまり履かないから!!(爆)

 

普段スカートを履かない女性が撮影のためにスカートを買っても、次は一体いつ着るのやら…という余計な心配までついてくるんですよね。
実際そういうお客様の声が多いです。
共感しかない。

 

では、絶対スカートじゃないとダメなのか?という疑問に関しての回答をいたします。

 

杉田の回答はこうです。
パンツでもOK。
ただし、色・素材・形を選びましょう。

 

婚活撮影向きの女性のパンツスタイルとは

パンツでもOKだよーと言ったものの、人によっては普段自分が履かないようなパンツスタイルになるかもしれません。
これはスカートを選択する際にも言える事なのですが、大事な事なのでお伝えしますね。

 

自分の好みの服装<異性に好まれる服装

 

婚活撮影においては、どうしてもここの基準は外れません。
なので、パリッとしたパンツスタイルが好きな女性でも、婚活撮影の際には少しフワッと感を出してみてください。

 

 

今までいろんなパンツスタイルのお客様を撮影してきました。
その中で、これは婚活向きだなと思ったパンツスタイルは

 

太めのロングパンツ/シフォン素材/パステルピンク

 

このパンツでした。

 

 

ポイントは、素材と色かなと。
細身でも良いと思うんです。
可愛いカラーパンツもたくさん出てますしね。

 

 

太めのロングパンツは、姿勢によってはスカートに見えることからご選択されたそうです。
そのお客様も普段スカートを履かず、唯一妥協できるとしたらこれかなと思って購入を決められたそうです。

 

 

また、色も重要です。
なるべくダークカラーを選ばないこと。
できれば男性がビジネスシーンで着用するスーツの色とは逆の、明るい色が良いです。
スーツっぽい色だと、どうしても仕事感が出ちゃうから。
無意識に「結婚」とかけ離れたイメージを抱いてしまうのだそうです。

(プロの仲人さんに聞きました)

 

 

 

できることなら素材にもこだわって。
ふんわりしたシフォン素材や、テロっとしたとろみ素材が女性っぽく見えるそうです。
ご想像できるかと思いますが、ジーンズやチノパン、ガッツリパンツスーツはおすすめしません。

 

 

ロングパンツなら、脚にコンプレックスのある女性でも挑戦しやすいかもしれませんね!

 

 

このパンツスタイルは、かわいかったです。
座るとスカートにしか見えない魔法のアイテム(笑)

 

婚活撮影向きのスカートは?

次はスカートスタイルをご選択される方に向けて。

 

 

普段スカートを履き慣れている方や、撮影のためにスカートを買ってもいいや!って割り切れる方は、スカートスタイルが無難ではあります。

そこで、婚活向きなスカートスタイルを少しだけご紹介します。

 

 

スカートならなんでも良いというわけではなくて、ポイントは

 

  • 長さ
  • シルエット
  • 素材

 

こんなところでしょうか。

 

 

割と重要視されるのが、長さの部分です。
おすすめの長さは、膝丈かそれより少し長いくらいがベスト。
足は見えた方が良いらしいのですが、短すぎるのは好まれないそう。
なので、膝丈〜ちょっと長いくらいのものがベストですね。

 

でも、あくまでもこれは目安。
ご自身の体型に合って、スタイルよく見える・印象よく見えるものなら、多少基準から外れていても良いと思います。

 

 

シルエットは、悩みどころです。
これも実際に試着してみて、ご自身に合うものが良いです。
ふんわりされたスカートでも、タイトスカートでも素敵でした。

 

 

パンツでダークカラーはおすすめしないとお伝えしたんですけど、スカートの場合はダークカラーでもトータルバランスが取れていたら良いと個人的には思います。
重く見えるものや、ビジネスっぽいものでなければOKかなと思うんですね。
トップスとの相性もありますので、上をふんわり仕上げて下で引き締めるというコーディネートも可愛いです。

 

 

 

この方は下半身がダークカラーですが、適度な肌見せとシルエットで女性らしさを演出されています。
こういうのも可愛いですよね。

 

 

 

 

この方はカジュアルと綺麗目のバランスがとてもうまいです。
レーシーな細身のスカートにスニーカーを外しで合わせるところは上級者。


髪型と服の素材で女性らしさを演出しています。
少しスポーティーな印象を靴で演出。
これをパンプスにしたら、王道の婚活スタイルで可愛いと思います。

 

 

こんな感じで、トータルバランスで考えるので黒いスカートでもビジネスビジネスしなければ良いと思います。

 

 

あ、柄はできるだけ無い方が良いです。
なるべく無地に近いものを選ばれるのが良いですよ。
これは、トップスにも言えることなので、ここだけは覚えておいて欲しいかもです。

 

 

迷ったらワンピース

服に迷いすぎてどうしたら…と途方に暮れる方は、もう迷ったらワンピース一択で良いと思います。

できれば少し腰を絞れるようなものがおすすめではありますが、これも体型によりますのでご自身のスタイルに合ったものを優先で選ばれると良いですね。

 

ワンピースは布面積が広いので、黒やネイビーやグレーなどは選ばず、明るい色が良いです。
薄い素材であれば長袖でもOKです。
季節感が出やすい、冬素材のワンピースだけは避けていただければと思います。

 

 

まとめ

さて、婚活撮影女性のボトムス編アドバイスをお届けしてきましたが、ご参考になりましたでしょうか?
服は本当に迷いますよね。
もしも結婚相談所にご登録されている方なら、担当者さんのいうことを聞くのが一番です。
ですが、アプリ婚活や独自で動いている方にはアドバイザーがいないので、何かのご参考になりましたら幸いです。

 

結局はトータルバランスになってしまうのですが、良くご質問をいただく内容でしたのでまとめてみました。
機会がありましたら男性編や女性トップス編などもやっていこうと思います。

 

 

 

 

それでは、今回も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
また次の記事でお会いしましょう!

contact
お問い合わせ

プロフィール写真撮影、結婚式やイベント・パーティーの撮影
猫・その他ロケ・出張撮影の関してお気軽にご相談ください。

このサイトを広める