SNSプロフィールにもトレンドがある!おしゃれ写真に変えてみよう

どうもこんにちは。
スギタカメラの杉田(@sugitacamera)です。

 

最近話題のclubhouse(クラブハウス)という新サービスは、音声のSNSとして爆発的にユーザーを増やしています。
これをきっかけに新旧のSNS論争が勃発したり、自分はこのSNSが良いなどの見直しが始まったりと、「SNS」というサービス自体に改めて注目度が高まっているように思います。

 

そこで今日は「SNSに設定する写真」についてお話をします。
SNSのアイコン写真がおしゃれだったり印象が良いと、プロフィールに飛んでもらいやすくなります。
ということは、フォローされやすくなりますね。
今からSNS頑張ってみよっかな!と思っている方は、ぜひ最後までお読みください。

 

今トレンドのSNS用プロフィール写真

 

これは2021年2月現在のお話しです。
年数が経ってからこの記事を見られる方は、少しトレンドが変わっている可能性もあるのでご注意を。

 

SNSのプロフィール写真にも、トレンドってあるんです。
どんな写真がSNSアイコンとしておしゃれと認識されるのか、ホットなのか。
自分のアイコンを見直して、古臭く感じられないよう、印象を良く持たれるように、知識として入れておいていただければと思います。

 

 

さて。
早速ですが現在のトレンドSNS用プロフィール写真がどんなものかを発表します。

 

 

意外ですが
シンプルな写真
がトレンドだそうですよ。

 

表情や顔の向き、ポージングや服装など色々とポイントはあるのですが、大雑把にいうと
simple is best
の波がきているそうです。

 

 

背景はできるだけ削ぎ落としてすっきりと。
なんなら単色でいい。
だけどちょっと人とは違う雰囲気も出せればいいな。


あらあら。わがままちゃん。
一見無難に見せかけながら、その中で個性を出せよという、カメラマン泣かせなトレンドがきています(笑)
燃えますねこれは。

 

写真ではなく、画線だけのイラストをプロフにする方もいるそうです。
それも可愛いかも。

 

シンプル写真のメリット

 

シンプルな写真は、良く考えてみればメリットがたくさんあります。
以下にまとめてみました。

 

  • 人物が引き立つ
  • 服装や顔向きによっては、どの媒体にも使える写真になる
  • 加工がしやすい(モノクロ・セピア・エフェクト・文字入れなど)
  • 目が悪くても見やすい

 

スギタカメラは基本的にロケ撮影なので、単色背景撮影はそこまで行っていません。
ご要望があればやりますよ、くらいで取り組んでいました。
既存のやり方はロケで背景をぼかして人物を浮き立たせるか、風景と人物をマッチングさせて良い雰囲気を作る写真が多いです。
ですが、これを機に単色背景写真もちょっと取り入れてみようと思っています。

 

 

過去撮影した背景単色のシンプル写真はこんな感じ。

 

 

 

 

 

背景色がどうしても白に偏りがちなので、今後はもう少しバリエーションを増やそうと思います。

 

SNSの写真は統一しなければならないのか

 

シンプルな単色背景写真でも、上のサンプルの様に比較的顔中心の王道プロフィールにするか、もしくは体もしっかり入れた写真にするかで、印象がだいぶ変わります。
ご自分の運営するSNSにしっかり世界観があるのであれば、その世界観をお伝えください。
なるべくイメージに合った写真を撮影させていただけます。

 

 

良くいただく質問に
SNSによってプロフィール写真は変えるべき?それとも統一するべき?
というものがあります。

 

 

これに関しては、「どちらでも良い」と思っています。
というのも、はやり世界観やターゲットによって人それぞれ変わってくると思うからです。

 

例えば、私はFacebookとTwitterはアイコンのプロフィール写真を統一していますが、Instagramは変えています。
FacebookとTwitterはどちらかというとビジネス色の強い発信をしていて、Instagramは趣味色が強いからです。
なので、統一する「べき」とも「しなくても良い」とも言えないんですね。

 

統一すると覚えてもらいやすくなるというメリットがあるので、傾向として統一している人の方が多い様な気はしています。

 

背景が写った写真は古臭い?

 

ここまで、背景をシンプルにした(できれば単色の)写真がトレンドだよとお伝えしてきました。
では、背景が少しごちゃっとしたり、しっかり写っている写真は古臭いのか?
というと、そうでも無いです。

 

無理やり白黒はっきりつける必要もないかと。

 

背景が写っていても、人物がちゃんと浮き立っていたり、世界観が表現されていたりする写真はおしゃれに見えますし素敵です。
「古臭く見える写真」はどちらかというと色味だったりポージングだったり服装だったり、メイクだったりの問題も大きい気がします。

 

 

 

私は背景単色も背景しっかりめもどっちも好きです。
その人の魅力が伝わって、世界観が表せれば、どちらでも良いと思っています。
ただ、トレンドとしてシンプルな写真が今熱いそうですよ!という情報を知っていただければと思いまして、今回の記事をまとめました。

 

没個性や古っぽさが気にならないよう、写真は定期的に見直すのが一番ですね。

 

まとめ

 

スギタカメラでは、基本的には背景あり(ロケーション撮影なので)を撮影させていただいております。
ですが、背景シンプルな単色撮影が希望だよという方は、そちらもお申し付けいただけますと、両方撮影させていただくこともできます。
ぜひご相談くださいね!
(場合によっては他のスタジオさんをご紹介することもあります💦)

 

 

それでは、今回も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
また次の記事でお会いしましょう!

contact
お問い合わせ

プロフィール写真撮影、結婚式やイベント・パーティーの撮影
猫・その他ロケ・出張撮影の関してお気軽にご相談ください。

このサイトを広める